【完全版】男が地黒でも美白になれる方法とは!?

男性で、肌を白くしたいのに地黒で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

地黒だと、少し日に当たるだけですぐ黒くなってしまいます。

そこで今回は、そんな地黒男子のために、美白男子になる方法をご紹介していきたいと思います。

みなさん是非参考にしてみてくださいね!

地黒の正体とは一体なんなのか?

[blogcard url=”https://richmondarmsonline.com/menscosmetic/skincare-bidanshi/”%5D

地黒で悩んでいる方は多いと思うので、まずはその地黒の正体、原因について考えてみましょう。

  1. 遺伝
  2. 肌のくすみ
  3. 日焼け
  4. ストレス

遺伝が原因による肌色

[blogcard url=”https://richmondarmsonline.com/skincare/skincare/”%5D

まず、地黒の原因として1つ目に考えられるのが、遺伝です。

両親のうちでどちらか肌が黒い人はいませんか?

その遺伝の影響で、自分も黒くなることがあります。

ですが、遺伝だからダメだと諦める必要はありません。

後ほど、遺伝の地黒でも美白になる方法をご紹介致します。

2つ目の原因は、肌のくすみです。

肌のくすみにも5つの種類があります。

くすみの原因①乾燥によるくすみ

[blogcard url=”https://richmondarmsonline.com/skincare/aohige-hormone/”%5D

湿度の低下や洗顔のしすぎで肌が乾燥し、

キメの乱れやハリの低下からできた影によりくすんで見えるタイプ。

乾燥で外的刺激が肌に入りやすく、バリア機能が低いのも特徴です。

くすみの原因②メラニンによるくすみ

[blogcard url=”https://richmondarmsonline.com/menscosmetic/bbcream/donki-bbcreame/”%5D

紫外線や摩擦で刺激すると、肌は自らを守るためメラニンを作り、

日焼けのような薄い褐色に。

その大量のメラニンが排出されず、

色素が沈着してくすんで見えるのが特徴です。

くすみの原因③血行不良によるくすみ

疲れ、ストレスによる緊張、運動不足、冷えなどが原因。

血液の流れが滞って肌に充分な栄養が届かず、毛細血管が青く目立つことにより、顔色が悪い感じのどんよりしたくすみに。

くすみの原因④糖化によるくすみ

白米、麺類、砂糖など糖質が蓄積すると、

肌のたんぱく質と結びつきAGEs(最終糖化生成物)に変質。

紫外線や喫煙もAGEs生成を促進します。

AGEsが黄褐色なので黄ぐすみに。

[blogcard url=”https://richmondarmsonline.com/menscosmetic/donki-menslotion/”%5D

くすみの原因⑤角質によるくすみ

年齢と共にターンオーバー速度は低下しますが、疲れや睡眠の質などでも低下。

本来はがれるべき肌外側の角質が肥厚することで、透明感のないくすみに。

日焼けが原因の肌色

日焼けのケアをしていなかったり、長い間血行不良を放置しているとそれらが原因で色素が沈着し、

肌が黒くなってしまうこともあります。

過去の肌ダメージが時間がたってあらわれてしまうパターンですね。

色素が沈着してしまうとなかなか改善するのは大変なのでできれば早めのケアを心がけたいですね!

ストレスが原因の肌色

ストレスはよくないといいますが、お肌にも影響があるのです。

ストレスがたまると肌の生まれ変わり、いわゆるターンオーバーが乱れてしまい、

古い角質が排出されず肌に蓄積、結果肌のトーンが下がって見えてしまうことがあるそうです。

なんだか最近色黒になった?なんて気になる方はもしかしたら古い角質が肌表面に残ってしまっているのが原因かもしれません。

男の地黒肌を白くする方法とは!?

それでは、男の地黒肌を白くする方法をご紹介させていただきたいと思います。

  1. 日焼け対策は年中無休
  2. 規則正しい生活と適度な運動
  3. 原因に合わせたスペシャルケア

男の地黒肌を美白にする方法①日焼け対策は年中無休

日に焼けやすい方はもちろんですが、そうでない方も日焼けには注意しましょう。

ちょっとの時間しか外にでなから・・・と思わずに、日焼け止めを小まめに塗るといいです。

最近は日焼け止め効果のある化粧下地やファンデーションもあるので、

習慣にしてしまえばそんなに負担にはならないのではないでしょうか。

また、日焼けをしてしまったらアフターケアをしっかりすることも大切です。

「焼けてしまったからもう遅い」なんてことはありません。

その日のうちにお肌をクールダウンして、しっかりお肌に水分を補給してくれるようなものを使うと、

後々色黒になることを予防することもできます。

顔をフェイスパックで冷やしたり、アロエジェルで体の火照りをとってあげるのがお勧めです。

男の地黒肌を美白にする方法②規則正しい生活と適度な運動を!

血行不良が原因の場合は、生活を見直してみましょう。

夜更かししていたり、運動不足だったりで血行が悪くなっているのであれば、

そこを直すだけで肌が明るくなります。

冷え性の方は普段から体を冷やさないように気をつけたり、マッサージを習慣付けてみるといいかもしれませんね。

ホットヨガなどは体を温めながら行えるのでおすすめですね。

室内で行えるので、日焼けの心配もありません!

男の地黒肌を美白にする方法③原因に合わせたスペシャルケアを!

くすみなどの色素沈着やストレスによるターンオーバーの乱れには、それぞれ原因にあったケアをしてあげましょう。

まず、どちらにも共通しているのは肌の代謝を上げてあげること。

肌の生まれ変わりを促して明るい肌をめざしましょう。

それには普段の食事に気をつけることが大切ですが、なかなか食事だけでは難しいこともあるので、サプリに頼るのもよいですね。

市販のものでもいいですし、しっかりお医者様の意見を聞きたい方は皮膚科や美容皮膚科で相談するとビタミン剤等を処方してもらえますよ。

[blogcard url=”https://richmondarmsonline.com/skincare/mens-blue-beard/”%5D

色素沈着には美白系の基礎化粧品を使ったり、

これ以上くすみが増えないようにフェイスマッサージで肌の血行をよくしてあげるのも有効です。

ターンオーバーの乱れの応急処置にはピーリングで古い角質の除去がおすすめ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

地黒肌であろうが心配する必要はありません。

これらの生活やケアを継続的に行って、美白になりましょう!