【必見】セルフダーマペンで安くで綺麗なメンズ肌に!?

 

 

 

なかなか消えないニキビ跡

傷跡に悩んでる方が

多いのではないでしょうか!?

 

 

 

女性と違い男性は

メイクで隠すのに抵抗があったり、

前髪で隠すことが難しいですよね。

 

 

 

そこで、今流行りのダーマペンというはご存知でしょうか!?

ダーマペンとは、針を皮膚に刺し、微細な穴を開けることで

肌の創傷治癒力を上げ肌を滑らかにする治療です。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みっき〜(@_mky_mky)がシェアした投稿

 

創傷治癒力がアップすると

コラーゲンが増殖し、

肌が再生されるため

クレーター状になった深いニキビ跡や

傷跡綺麗になると話題です。

 

 

 

しかし、クリニックで治療してもらうと、

どうしてもお金がかかってしまいますよね・・・

 

 

 

肌を綺麗にしたい!

けれど、そんなにお金はかけられない・・・

 

 

と思っているそんな方に

セルフダーマペンの紹介をしたいと思います。

是非最後までチェックして下さいね!

 

【必見】男でも!?ダーマペンでニキビ跡を消す方法?

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みっき〜(@_mky_mky)がシェアした投稿

準備するもの

セルフでするにはまず準備が大切です。

必ず用意する物と追加である方が良いものを紹介します。

しっかり準備をしてからセルフ施術をしましょうね!

 

 

①ダーマペン本体

本体がなければ何もできませんよね
楽天Amazon約2000円〜で買えてしまいます

 

 

Amazonで見る

②ダーマペンの針

ダーマペン本体を購入した時に何個か付属している場合もあります

 

 

 

③ダーマヒール

ダーマヒールとは、ダーマローラーの治療の際に肌に浸透させる薬液です

 

Amazonで見る

⑤消毒用エタノール

針を消毒するために使います。
新品の針でも念の為消毒しましょう

 

 

Amazonで見る
⑦麻酔クリーム
痛いのが苦手な方は用意した方がいいでしょう

 

 

 

⑧サランラップ
麻酔を浸透させるためにサランラップを使用します

 

 

 

 

用意してあると良いもの

  1. フェイスパック
  2. ワセリン
  3. 日焼け止め

 

この投稿をInstagramで見る

 

みっき〜(@_mky_mky)がシェアした投稿

 

 

【攻略】思春期ニキビが跡になってしまった解決法は!?

 

注意事項

・入浴は24時間後から

赤みが引くまでの期間は3~4日かかる

・施術の際には必ず手、顔をよく洗い消毒をする

・鼻は痛いと感じやすいので、1.5mm以上の長さで行う場合要注意が必要

・セルフダーマペンは自己責任なので、異変を感じたらすぐ病院へ行く

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oda Keisuke (おだけいすけ)(@odakeisuke1120)がシェアした投稿

針の長さ選びは!?

 

初めは、1.5mm以下オススメです。

 

 

急に2.0mm2.5mmの針で始めると

痛みを強く感じることがあります。

 

 

 

針の深さが1.5mmまでは

2~3日程度赤みが目立たなる

ことを確認しましたが、

2mmだと赤み1週間程度続いたと声が多いです。

 

 

 

 

なので、初めは1.5mm以下の深さ

ダーマペンを実施する

ことをオススメします!

 

 

 

しかし、個人差がありますので、

自分にあった深度を見つけていきましょう。

 

 

また、慣れてきたら徐々に深度を上げて行いましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

仲野 温(@a__t__s_814)がシェアした投稿

針の本数選びは!?

 

調べてみると、12針が良いと

書かれているのが多いのではないでしょうか?

 

 

 

しかし、初めは何針が

良いのか分かりませんよね?

針の本数により、針の太さも変わってきます。

 

 

 

 

それにより効果の出る箇所が変わってきますので注意しましょう

 

 

9針:ニキビ跡、凹み

12針:ニキビ跡、凹み、ひどいたるみ、しわ

36〜42針:軽いアンチエイジング、毛穴の縮小

ナノ針:化粧水浸透用、美白、デイリーユース

 

 

ペースはどのくらい?

 

一度施術した後の期間は

2〜4週間以上空けるのが一般的です。

 

 

 

肌の回復を待ってから次を行いましょう。

 

セルフだとどのくらいお得?

 

ダーマペンは、

美容クリニックで施術すると、

1回約3~5万円の費用がかかることもあります。

 

 

 

そして、効果を十分に感じるには、

最低でも5~10回の通院が必要と言われています。

 

 

 

つまり、

最低の5回施術

を受けたとしても

15万〜25万程かかってきてしまいます。

 

 

 

 

しかし、セルフダーマペンですと

全て揃えても約3万で何回も施術

ができるのです!お得ですよね!

 

 

Amazonで見る
 

 

この投稿をInstagramで見る

 

仲野 温(@a__t__s_814)がシェアした投稿

ダーマローラーより良い!?

 

ダーマローラー

ダーマペンのローラーバージョンです。

 

 

 

針がついたローラーを使って施術します。

ダーマーローラーの方が面積が広く

顔全体に施術ができるから

良いんじゃないの?

って思いますよね!?

 

 

 

 

 

しかし、ダーマペンと比べて、

傷が大きくなることやダウンタイムが長い

などのデメリットがあります。

 

 

 

ダーマペンは

均一に小さな穴が開けられるので、

ダウンタイムが短く手軽

受けられるメットがあります。

 

 

 

 

また、ダーマペンは針の長さを調整できるため、

角質層表皮真皮

幅広くアプローチできるのもメリットです。

 

Amazonで見る
 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

若槇 太志郎(@taishiro.wakamaki.official)がシェアした投稿

まとめ

 

セルフダーマペンの紹介いかがでしたか?

クリニックで施術してもらう

のが安心ですが、

その分お金がかかってしまいますよね。

 

 

 

ちゃんとした方法でセルフで行えば

安く綺麗な肌を手に入れることができます!

しっかり準備をし、

スベスベなイケてる肌を手に入れましょう!